So-net無料ブログ作成

感情労働がついに4コマ漫画に [こんなことあんなこと]

今日の朝日新聞の夕刊の4コマ漫画「感情労働」が登場!!

「地球防衛家のヒトビト」というしりあがり寿さんの漫画。
この漫画、ただでさえ漫画が苦手な私としては、絵が面白くないし、
字は読みにくいし、でお気に入りというわけではないのだけれど、
長く連載されているところを見ると、けっこう人気があるのかな。

この回も、4コマ目のオチがごちゃごちゃしていて、よくわからない。

地球防衛家のヒトビト20170118.jpg
やりとりを書き起こすと、このようなストーリ。

①茶の間で父が新聞を読んでいる。
父「お客さんの前でキモチをおさえる感情労働って大変なんだなー」
母「感情コントロール料をとればいいんじゃないか?」

②感情コントロール料の高い店
蝶ネクタイのウェイター「おまたせしました」

③感情コントロール料の安い店
むすっとした女店員(ドン とどんぶりを置く)

④逆に感情コントロール料をもらえる店
鼻毛ぼうぼう、舌をベロベロだし、ブーっとおならをする(?)コック
「てめーなんかにオレの料理がわかるかー」
「オシリ ペンペン」と自分のおしりを叩く。
ひいてしまった父 ← お客さんのほうがおさえてる

最後のコマはともかく、
高級レストランの料理が高いのは、もともと高い感情労働の料金が含まれているから。
そのおかげで、お客さんは胃袋を満腹させるだけでなく、
丁重にもてなされたという満足感を得ることができる。

安い食堂の料理には、安い感情労働の料金。
あまり気を使わないってことね。
でも、お客さんも気楽に食事ができる。
愛想は悪いが、味で勝負っていう店もあるかも。

感情労働も、ようやく一般の人々の口の端にのぼるようになったのかしらね。
記念すべき日かも。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る